松永 宗也〖まつなが たつや〗ブログ   no music no まっつん  
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 にほんブログ村 音楽ブログへ
 ▲ブログ村ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
馬鹿だな~(第2話)
診察の日の朝
外は雨
久しぶりに行く病院
そして、始めていく病院という緊張
診察してもらって
大変な事態になっていたらどうしよう
という不安
しかし、もしかすると
たいしたことないいんじゃないか
という馬鹿な期待と
綺麗な看護師さんがいるかな
というエロい期待

不安は左のポッケに
期待は右のポッケに隠して(笑)
病院の門を叩いた

それからは
ごく普通の流れ

少し待って
名前を呼ばれ
まずはレントゲン
見たこともない
おそらく最新式のレントゲン
例えるなら
僕の顔を地球とすると
その地球の周りを
カメラという衛星が周っている
「わかりやすい!!!」

それからレントゲンが終わると
診察台に移動
これがまた最新式!
診察台1台ずつにデスクトップのパソコンがあり
さっき撮ったレントゲンが映し出される
「スゲーじゃん!!」
「最近の病院は全部こんなのなのか?」
と思いながら
先生の話は話半分。

説明が一通り終わり
悪いところの治療に

あの何とも言えない
嫌な音が響き渡る!

「痛かったら左手をあげてくださいね~」
と優しい女性の先生。
男の先生もいたけど女性の先生で
い~じゃん、い~じゃんと思いながら
時々
「うっ!!!」
と痛む。
まあでもこれくらいは痛いうちに入らねぇ~。
「う゛~~~。いて~・・・」
でもまだ我慢できる痛さだな。
「痛くないですか~?痛かったら左手上げてくださいね~。」
「なかなか痛いぜ!このやろ~!」
しかし男がこれくらいで「痛い!」なんてかっこわるいぜ!
と思い、絶対に左手を上げずに乗り切ってやろうと思っていました。
すると
その女の先生が
男の先生のところへ行って何やら相談を始めた
どうやら
「これくらいやっても痛くないらしいんですが・・・」
見たいなことを相談している。

すると男の先生が来て
「痛くないですか~?」とやってきて
「はい」
「じゃあ治療を続けますんで、痛かったら左手を上げてくださいね~」
「う゛ぐぐぐ・・・いてえ・・・」
でももっと苦しいことを高校野球で乗り越えて来たんだぜ俺は!
「これ痛くないですか~?」
「は、はい・・・」
「じゃあちょっと神経に触りますんで、
痛かったら左手を上げてくださいね。」
「は、はい」







その瞬間
口から唾液の噴射!!



左手上げる前に声だしちゃいましたわ!!!


馬鹿でしょ?!
つくづく思いますよ。
どうでもいいところで根性出したり
我慢したり、負けたくなかったり・・・
どうにかならんですかね?

明日、また行ってきますが
すぐに左手あげてやります!!




はい!病院は歯医者でした。

はい!ぼくは敗者でした。



2話の連載を
ご購読ありがとうございました。


スポンサーサイト

 にほんブログ村 音楽ブログへ
 ▲ブログ村ランキングに参加しています。応援のクリックお願いします。
2010'12'16(Thu)00:28 [ まっつんライフ ] コメント1. トラックバック0 . TOP ▲
COMMENT


私は速攻左手あげます(笑)
おもいっきり歯医者怖いので…
う~ん…その気合いが歌声に現れてるんですかね?
2010/12/16 21:22  | URL | まー #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://matsunagatatsuya.blog77.fc2.com/tb.php/147-c2e840e7
trackback



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。